« 台風 | トップページ | リアハッチ »

2004.06.22

CVT

今日は昨日とは違い、朝から快晴!
初のMINI出勤となりました。
片道15kmほどの距離なんですが、大渋滞もあるため、
毎朝40分~50分かけての通勤です。
というわけで、初日のCVTの感想を!
ちょっと長めです。

MINIを買う前に気になっていたのは、やはりあらゆるサイトで
話題になっているCVTのギクシャクでしょう。
これから購入を考えている方にとっても、興味があるポイントでは!?

まだ走行距離100kmという新車のため、学習機能がどうとかいうことは
全く分かりません。ただ、今日一日で感じたことを書いてみようと思います。

発進時、私の場合、アクセルは本当に軽めに踏んでいます。
(慣らしもあり、思い切り踏むことは出来ませんし、何より、今までAT車で
あっても、スタート時に思い切り踏み込むという運転をしたことがほとんど
ないです。前の車はランクル80AT&ディーゼルですから、踏めば黒煙
モクモクですしね。また、ジムニーはMTに乗っていましたが、660ccの
ジムニーでは、1速でアクセルを思い切り踏むことはまずあり得ません。)
そのため、特別違和感を感じることもなくスムーズな発進をすることが出来ました。
ただ、やはり若干遅れて加速していくという感覚はあります。
このあたりは慣れなんでしょうね。

さて、朝の渋滞を思い出していただきたいのですが、少しずつしか進まないような
状態の場合、多少アクセルを踏み、前の車についていきます。
前が詰まり始めたのが分かると、前車との車間を意識してアクセルを離します。
毎回ではないのですが、ここでエンブレがかかったかのように感じることが
ありました。うまく表現できませんが、MTでいえばギアを1つ落としたような
感覚です。
このような状況で前車が発進し、車間が開くとアクセルを踏みますよね。
踏んだ瞬間、一瞬カクッとした感じが出ます。
これが俗に言う「ギクシャク」なんでしょうか?

今のCVTプログラムは、MINI発売時よりもバージョンはあがっており、
当時の状態を知るオーナーさんからはお叱りを受けそうなのですが、
私としては、正直なところ、ATとは違うCVTの面白さを持ちました。

先日、まりあんさんからもコメントを頂きましたが、MTの感覚でいると
MINIのCVTに関しては違和感を感じないと思われます。
学習機能により、今後、変な特徴が出てくることもあり、まだまだ
どうなるかは分かりませんが、アクセルワークがラフであっても
それに反応するというか、ついて来てくれるATとは違い、
CVTの特徴を理解して運転してみることが重要なのではないかと
思った今日一日でした。

|

« 台風 | トップページ | リアハッチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32524/819107

この記事へのトラックバック一覧です: CVT:

« 台風 | トップページ | リアハッチ »