« 納車記念オフ | トップページ | ルームミラーカバー »

2005.07.20

スターウォーズ

三連休、ようやく「スターウォーズ エピソード3 シスの復讐」を見てきました。
エピソード1,2,4,5,6は立て続けにテレビ放映されたため、それで復習(笑)
おかげで新鮮な記憶でエピソード3を見ることが出来ました。
見終わった後は、全てが繋がったことによるスッキリ感と、何ともいえぬ複雑な
心境になりましたが、やはり良かったですね~。

ちなみに、ちょっと残念だったのが、「オーダー66」以降、いとも簡単にジェダイが
倒されていく点でしょうか。不意打ちとは言え、もう少し何とかならなかったのかと・・・。
パルパティーンの計画恐るべし。

しかしながら、やはり印象深いのがオビ=ワンとアナキンの戦い。
あぁ、本当に複雑・・・・。
もう一回、全部を通して見たくなってきました。

|

« 納車記念オフ | トップページ | ルームミラーカバー »

コメント

ジェダイがどんどんやられてしまいましたよね
あれはさすがにやられすぎかも^-^;
その時のオビワンvsグリーバス将軍も俺的にかなり楽しかったです。
やはりアナキンとオビワンの師弟対決はクライマックスにふさわしかった~
終わりと思うとすっきりしましたが寂しい気分もしますよ。

投稿: くわ | 2005.07.20 23:12

でしょでしょ、良かったでしょ(^o^)
最後は急いでストーリーを繋げたっぽいとこもあるけど、やっぱり凄い作品ですよね。
でも、あそこまでボコボコにして!とどめを刺してあげない?オビワンって…(-_-)

投稿: delightful | 2005.07.20 23:36

くわさん
そうそう、もう本当にあっさりと倒されていくのは、何だかな~って。
君たちはジェダイの騎士だろ~?と(笑)
オビワン、今回のエピソード3が一番格好良かったと思いました。
弟と思って育ててきた弟子があんな形になるのは辛いなぁ・・・。

delightfulさん
良かった、良かった~~~!!
もうあと1時間多くして、内容をボリュームアップしても
いいんじゃないかと思いました。
そのしわ寄せが、ジェダイのあっけない死のシーンでもあったのかな。
最後にとどめを刺さなかったオビワン。
やはりアナキンは弟子だったからでしょうね~。
でも、とどめを刺していたら・・・。
う~~ん、複雑~~。

投稿: TAKA | 2005.07.21 06:48

どーも♪
ライトセーバー・マニアのグリーバス将軍にウケてしまったたかちんです。
 遂に観ましたねー、EP-3。
オビ=ワンは、観客が思っている以上にアナキンを弟子として可愛がっていたのが分かりましたね。

今までは「大人から子供まで楽しめる...」というルーカスの思いが感じられてきたシリーズでしたが、今回だけは キツかったようですね。
アナキンが子供のジェダイに 剣を抜く(?)とか、ラストの焼け具合(?)とか「おいおい、いいのかぁ〜?」って感じのシーンが多かったです。
でもそれ以上に、鳥肌が立つシーンが多くて 引き込まれました。
もう1回、いや2回ぐらいはスクリーンで観たいです!

投稿: たかちん | 2005.07.21 22:39

たかちんさん、観ちゃいましたよ~。
本当、もう一回スクリーンで見たいかも・・・。
グリーバス将軍、なんだか咳き込んでいる割には
元気はつらつでした!(笑)

おっしゃるとおり、ジェダイの子供に剣を抜いたアナキンは
明確な映像はなかったですが、冷静に考えれば残酷ですね。
観ていたときは、そこまで深く考えていませんでした・・・。
そんなアナキンには、到底、自分の子供を育てることは出来ないでしょうし、
こうした観た人の心の中で更に物語の背景、
流れをイメージさせてしまう作品はすごいと思います。
「選ばれし者だったのに!」(はぁ・・・複雑・・・)

投稿: TAKA | 2005.07.21 23:10

それ以上はやめてェ~。
まだ観てないんだからぁ。

投稿: 里見三朗 | 2005.07.22 11:56

デヘヘ~。
ネタバレはこれぐらいにしておいた方がいいみたいですね。
とにかく、映画を見終えて5日を経過していますが、
未だに頭から離れないんですよ。
是非、サブちゃんも複雑な心境になって下さいませ~!!

投稿: TAKA | 2005.07.22 12:44

宇宙戦争には触れていないのがいいねぇ[壁]m ̄)プッ
スターウォーズはかなりの長編だから、何度も繰り返し見ないと謎は残っちゃうよね~
またエビソード1から見直したい気分(笑

投稿: ぴぐれ | 2005.07.24 14:06

うぐ・・・・。
宇宙戦争も面白かったんだけど、スターウォーズには・・・・ねぇ?(笑)
アイランドも面白そうだなぁ~って思ってるんだけど、
見る機会がないまま公開終了になる予感。
わっはっは!!

投稿: TAKA | 2005.07.24 16:01

泣けたぁ~。
とっても悲しい、悲しい映画です。
CGの画像はとても綺麗で、スピードがありました。
他の作品に比べて、展開が早く、観ていて非常にドキドキしました。
しかぁ~し、人間の心の中にある色々な感情や、それにまつわる複雑な本質みたいなものを、見事に表現されていたと思います。
エンドロールの最初で、無数の星がある宇宙がバックになっていました。
今まで人間の複雑な心の中を描写しておきながら、
結局、この大きな宇宙や、そこに輝く無数の星の輝きに比べれば、
そんなものは、微塵とでも言いたかったんでしょうか?
ホントに泣けた。

投稿: 里見三郎 | 2005.10.02 20:09

サブちゃん、良かったでしょ~~~。
良かったというよりも、複雑、悲しい感じが大きいかも・・・。
本当に考えさせられる映画でした。

しかし、サブちゃんの後段の感想はなかなか説得力がありますね。
確かにそのとおりかも・・・。
小さなことばかりを気にする傾向がある自分ですが、
もっと大きな視野を開く必要があるかも知れません。

投稿: TAKA | 2005.10.02 21:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32524/5066099

この記事へのトラックバック一覧です: スターウォーズ:

» 見て見て!スターウォーズコレクション [スターウォーズ・ボトルキャップコンプリート計画]
トラックバックステーションが 見て見て!スターウォーズコレクションになりました。 最近いろいろスターウォーズグッズをネットで探しているのですが究極のコレクション 等身大レプリカ!!! これを探しているのですが最近出たのがダースとヨーダぐらい 3... [続きを読む]

受信: 2005.07.21 06:59

» スターウォーズエピソード3・シスの復讐 どうしてマスター・ヨーダは杖が必要なのだろう?? [Blog・キネマ文化論]
●スターウォーズエピソード3・シスの復讐をTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 SF映画 [続きを読む]

受信: 2005.07.25 08:09

« 納車記念オフ | トップページ | ルームミラーカバー »