« HEAD PORTER | トップページ | 発売延期!? »

2006.03.05

Vodafone

ITmediaより

 英Vodafoneは3月3日、日本法人・ボーダフォンをソフトバンクグループに売却する方向で交渉を進めていることを認めた。英国の報道などでは売却額は1兆円に上る見込みという。国内携帯電話3位の買収が成立すれば、携帯電話事業への新規参入を目指してきたソフトバンクがNTTドコモ、KDDIを一気にうかがう位置に付ける。

10年近く前、初めて買った携帯はDoCoMoではなく、当時のデジタルホンでした・・・。
デジタルホン購入から約1年後、私はDoCoMoに乗り換えた訳ですが、その後、日本テレコムを主体としたデジタルホン各社はJ-PHONEを名乗り、やがてVodafoneへ。

元々の親会社であった日本テレコムがVodafoneの傘下となると共に「日本テレコムホールディングス」へと商号変更。携帯電話事業は「日本テレコムホールディングス(現ボータフォン)」が有し、固定電話事業を主体とする「日本テレコム」を新たに設立し、2004年にこの日本テレコムをソフトバンクに売却。
そして今度は携帯事業をもソフトバンクが買収ですかぁ~。いやぁ~、ビックリです。

(旧)日本テレコムが何かとゴタゴタしていた当時、ネットで知り合って仲良くなった日本テレコムの社員の方がいたのですが、今は会社も辞めてしまわれ、それと同時に音信普通となりました。元気にしているのかなぁ?

|

« HEAD PORTER | トップページ | 発売延期!? »

コメント

まあグッドタイミングでこのニュース。
しかしソフトバンクになるってことで良くなるのかそうでないのか。
いずれにしてもソフトバンクで軌道に乗るには数年かかりそうですし、ここは思い切ってドコモに切り替えるチャンスなのかも。
はてさて・・・どうでしょうね

投稿: yoko | 2006.03.05 12:19

実は、yokoさんのキャリア変更の話を読んでいて、この買収話はタイムリーだなぁ~と思って記事にしました。
ソフトバンクが携帯電話事業の乗り出すにあたって、この売却話は願ったりかなったりかも知れませんよね。
当初、Vodafoneの回線を借りる計画であったのが、もろもろ手に入るのであれば、無理してでも・・・という感じなのかなぁと思います。
本当、どうなるんでしょ?

投稿: TAKA | 2006.03.05 12:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32524/8949356

この記事へのトラックバック一覧です: Vodafone:

« HEAD PORTER | トップページ | 発売延期!? »