« 燃費 | トップページ | MISSING! THE NEW MINI »

2007.02.17

キセノン

P1010399GPを購入して不満に思っていることが2つあります。
1つ目はリアシートがない点。
まぁ、これは何とも仕方ないので多くは語りません。
2つ目はヘッドライト。
前車COOPERはMU前のタイプであるとは言え、一応キセノン装着車だった訳でして・・・。

ハロゲンのGPに乗り換えて3ヶ月経ちましたが、本当に暗さを感じます。
バルブは交換しているものの、白さを求めたコーティングバルブであるが故に、逆に暗さを感じるというのもあるかも知れません。
後付HIDを装着するか、'05キセノンヘッドライト(対策品)を装着するか、若しくはバルブをクリアタイプにして実用性を重視するに留めるか・・・。
三者三様、価格の面でも悩みは続きます(苦笑)

|

« 燃費 | トップページ | MISSING! THE NEW MINI »

コメント

キセノンに交換されたかと思いました^^;
僕の場合、これは絶対外せないパーツです。

足は随分回復されたのですか?

投稿: 里見三郎 | 2007.02.17 17:01

サブちゃん、ども!!
いやぁ・・・さすがに簡単に出る金額じゃないので、躊躇しております。
上では3択として書いていますが、実際は2択なんですよね。
何で最初からキセノンじゃないの?って思いですが、次なる出費はここに間違いありません。

足の方は、時々変な痛みが出るものの、日常生活には支障ない状況です。
ご心配頂き、ありがとうございます。

投稿: TAKA | 2007.02.17 18:31

キセノンが装着されていないのが不思議でした・・・^^;

で、足もだいぶ回復されたようですね。
温泉とかいかが~!

サブちゃんと是非(笑)
岡山にいい温泉あるよ!ね!サブちゃん^^

投稿: yoko | 2007.02.18 08:57

ハロゲンと比較するとキセノンは白すぎて大雨や吹雪のとき、見え難く感じるのはわたしだけでしょうかねぇ。
冬場だけ黄色のバルブに交換したいです。
あと照射範囲が手前過ぎる(先日調整してもらいました)と暗闇との境目がはっきりし過ぎて怖いです。

リアシートは無くてもいいけど、背もたれを倒して寝ることができたらいいですよね~

投稿: やぎちゃん | 2007.02.18 09:27

yokoさん
キセノンは装着して欲しかったですねぇ・・・。
軽量の目的でハロゲンと言われていますが、コストダウンが真の目的であるような気がしてなりません(苦笑)
足の方は、片足ジャンプも出来ますし、小走りよりももうちょっとスピードを上げた走りも出来るまでになりました。
さすがに全力疾走は怖いですが・・・。
温泉いいですねぇ~。
おいしい料理に舌鼓を打って、のんびり楽しく酒も飲みたいです。

やぎちゃん
いや、確かにそのとおりで、キセノンは雨には弱いと思います。
ただ、MINIのハロゲンは本当に暗いです・・・。
やぎちゃんも私同様、MU前のキセノンを装着されていますが、こちらの方が断然見やすいんですよ。
「照射範囲が手前過ぎる」というのは、無茶苦茶納得できます。
ん?んんんん!?!?
意外にこの調整でハロゲンでも見やすくなるというのはあるかも知れませんねぇ~。
私もまずは調整してみます!!

投稿: TAKA | 2007.02.18 09:51

キセノン欲しいですよね♪
余りに暗くて”ライト点いてる?”って確認したくなっちゃう
位ですよね~
何も手を加えなくても良いからお得なんて思って買った
GPですが、ライトとか中途半端すぎるサイズのホイール
のために選択肢がないタイヤとか考えると、まだまだ
かかる・・・お金ためないと~です。

投稿: リリー | 2007.02.20 07:52

リリーさん、ハロゲンは本当に暗いですねぇ・・・。
後ろの車がキセノンだった場合、その明かりの方が前を照らしてくれてホッ!という感じに陥ります(笑)
実は、早速、脱ハロゲンへ向けて動き出しております~。
GPを買ってから、一番の投資になるような・・・。

ホイールは、M14に変更されたりと、MU前COOPERからの乗り換えである私にとっては悲惨でした。
取り敢えずは純正18インチで当分過ごしますが、きっとそのうちホイール買っちゃうんだろうなぁ~と思っています。

投稿: TAKA | 2007.02.20 10:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32524/13941828

この記事へのトラックバック一覧です: キセノン:

« 燃費 | トップページ | MISSING! THE NEW MINI »