« LC-1 | トップページ | お土産 »

2008.10.09

LC-1 Part2

P1000328さて、前回、LX3にLC-1を取り付けるべく工作を開始!などと書いた話の続きです。
取り付け方法としては、LC-1の筒を短くした上で、内側を削りつつ嵌め込む作戦だったのですが、何度か調整しているうちに内側の出っ張りを削り過ぎてしまい大失敗・・・。
ただ、この取り付け方法の場合、どうしても円にゆがみが出るというか、3枚の羽根の間隔がばらついたりします。
また、LX3本体の樹脂製の取り付けネジを痛める可能性もあり、ならば作戦変更ということで、写真のように極力LC-1を薄く加工。

P1000360この薄くしたLC-1を、当初は取り外す予定であったレンズリングフロントに接着しちゃえ~!と。
この方がカメラ本体のネジへのダメージは少ないですし、精神衛生上も良いかな?
そしてレンズリングフロントに接着するとしてこんな感じ。新品のLC-1と比較してもほとんど差はなく、まぁ良い感じではないでしょうか。
と、ここまで準備したのが日曜日。
というのも、小心者(笑)の私は、「もしも失敗したら・・・」と考え、レンズリングフロントを発注。万が一のため、予備を確保してから接着しようと思い、作業を中断していました。

F1000091注文から3日目、昨日、レンズリングフロントが到着し、エポキシで慎重に接着。
このように完成!
本来のGX100やGX200に取り付けた場合と羽根の位置は反対になりますが、個人的にはこちらの方が好みです。
この独特なレンズキャップLC-1の開発をしてくれたRICOHさんには感謝、感謝。
願わくばもう少し羽根と羽根の間の隙間が狭ければ良かったのですが、Lumixでもこうして活躍しております。

|

« LC-1 | トップページ | お土産 »

コメント

私も同じくLC-1をLX3に装着すべく、ひとまず薄くしてみました。
ちなみにレンジリングフロントっていくらでした?

投稿: pixy | 2008.11.10 22:43

pixyさん、はじめまして。
LC-1を装着すると、本当にレンズキャップの煩わしさから開放され、楽になりますよ~。
レンズリングフロントは730円です。
是非完成させて下さいませ!!

投稿: TAKA | 2008.11.11 06:58

ありがとうございます。
本日、ヨドバシAKIBAでレンズリングフロントを注文してきました。
心配性なので2つも。

接着剤は何を使われましたか?

投稿: pixy | 2008.11.11 23:04

2個注文される点も私と同じだったり・・・(笑)
失敗を考えると、余分に買っておくのが精神的にも良いですよね。
逆にそれが成功を呼ぶとも言えるかも知れません。

さて、接着剤はエポキシ系接着剤を使用しました。
A液、B液を混ぜるタイプのものですが、これは強力にくっついてくれますよ。

あと、ポイントがひとつ。
LC-1の貼り付け角度をしっかり決めて下さいませ。
最初にLX3にレンズリングフロントを取り付けた状態で、LC-1の位置決めをして、接着する位置をマスキングテープなりで決めます。
その後、レンズリングフロントを外して、LC-1との本接着を行うと間違いありません。
成功を祈っております~。

投稿: TAKA | 2008.11.12 06:49

LX-3のクチコミに載せましたが,pojeroさんが考案した方法が被害が最少で上手く行きました。

投稿: Kazz | 2009.02.04 11:56

みなさん、色々と研究なさっているようですね。
私も今のところ不具合などはありませんが、やはりLC-1は便利です。

投稿: TAKA | 2009.02.05 07:43

掘り出しました(笑)

レンズキャップは慣れているので気にならないのですが、LC-1がカッコイイのでマネしますsmile
ひとつ教えてください。
LC-1の羽根が本来の位置から180度回転した位置になるのはなぜですか~?

投稿: やぎちゃん | 2009.05.17 23:36

やぎちゃん、掘り出してきましたねぇ~(笑)

え~っと、とりあえず、やぎちゃんはもうLC-1を購入されて、取り付けされたんですか?
その取り付け方法にもよるんですが、私みたいにレンズリングフロントに接着する方法ですと、好みの位置に出来ると思います。

他には、LC-1の内側を削って、そのままLX3に取り付ける方法もありますが、これの場合は位置調整は難しいんじゃないかな~と。

今、D-LUX4にもLX3の時に作ったものを取り付けていますが、もう手放せません。
レンズキャップを取り外すというあの単純な作業が一番面倒に感じちゃうんですよね・・・。

投稿: TAKA | 2009.05.18 06:51

はい。
土曜日の午前中にネットで研究後、AmazonでLC-1と液晶保護フィルムを注文し、日曜日にホームセンターでゴムパッキンを購入しました。
日曜日にLC-1が届いた(Amazonは早い!)ので取り付け方法を検討した結果、ゴムパッキンは無駄になりますが接着する方法が良いと判断しました。

何か問題があって逆になったのかと思いまして。
わたしは一発勝負で行くので質問してみました(笑)
ありがとうございました!

投稿: やぎちゃん | 2009.05.18 14:50

なるほど~。そういうことでしたか。
私なんか、レンズリングフロント(クルクル回して取れる部分)を別に注文、LC-1も2個購入したほど臆病でした(汗

とりあえず、LC-1を付けるに当たって、フラッシュをたいた際にケラレが生じる場合があります。
LC-1の羽根の角度にもよるんですが、フラッシュを多用される場合は注意が必要かも知れません。
(私は滅多に使わないので、お構いなしでしたが・・・)

一発勝負、成功させて下さいね~。
あっ、一応レンズリングフロントはしっかり締め上げて接着位置を決めて下さい。
1個目はそれで失敗して作り直した私です(苦笑)

投稿: TAKA | 2009.05.18 18:15

いま完成しましたshine
LC-1の接着はカメラに付けたままのレンズリングフロントに直接接着剤を塗って、「えぃ!」と男らしく付けました。(笑)
接着剤がはみ出でたり、LC-1とレンズの中心が少々ズレてしまいましたけど満足です。
望遠だと羽の開きが足りないようなので、ゴムパッキンも両面テープでくっ付けてケラレないようにしました。

広角
http://image.blog.livedoor.jp/ijnek_adarah/imgs/3/7/376228eb.jpg

望遠
http://image.blog.livedoor.jp/ijnek_adarah/imgs/c/0/c0fe4326.jpg

投稿: やぎちゃん | 2009.05.20 00:02

男らしい!(笑)
カメラに装着状態でLC-1を接着されましたか~。
さすがですgood

写真も拝見しました。いい感じですね!
私のも今のバージョン(2個目)ですと、やぎちゃんと同じで、いわゆる「ベンツマーク」です。
やはりこの記事の写真の角度よりもこっちの方が落ち着きますよね。

これで機動性もアップされたことですし、シャッターチャンスを逃すこともないのでは!?(笑)

投稿: TAKA | 2009.05.20 06:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32524/42725352

この記事へのトラックバック一覧です: LC-1 Part2:

« LC-1 | トップページ | お土産 »