« 八ヶ岳ツーリング | トップページ | おっと »

2010.06.01

警告灯

20100601先日の八ヶ岳オフからの帰り道、高速上で点灯したと思われるエンジン警告灯・・・。
月曜日の昨日はディーラーが定休日のため、GPには乗らず、ジムニー出勤しました。
そして今朝。きっと警告灯点かないだろう!と思い、エンジンを始動。・・・消えない・・・。

何か嫌な感じだな~と思い、仕事を定時で終えてディーラーへ。
診断の結果は、ノックセンサーの一時的故障。(ん?一時的って、どういうこと?)
とりあえず、清掃して接点復活材を塗布したので様子を見てくださいと。
一応ランプは消えましたが、なんだかまた再発しそうな気がしないでもありません。

スライド式ナビのせいで、警告灯点灯に気が付かなかったとは言え、点灯したと思われるPA出発時から気が付くまでの約80km。そこそこのスピードで走り続けていた訳ですが、別におかしなところもなかったですし、何だかな~って感じがしないでもありません。

あと、折角ディーラーに来た事ですし、以前よりバッテリーが弱っていると感じていたこともあって、点検依頼。
結果は特別問題なかったのですが、サマーキャンペーンで純正バッテリーが多少安くなっていていたこともあり、思い切って交換してきました。
(オプティマとか入れちゃおうか?って頭をよぎったんですけど、まぁ、純正で十分かなって。)

バッテリー交換中、エコカー減税適用になった新しいMINIに試乗してきました。
試乗車はONEでしたが、アイドリングストップには正直ビックリ。
最初、信号待ちでエンジンが切れたことに気が付かず、クラッチを踏んだ瞬間に再始動した時は、思わず「うぉ~」って声に出てしまいました。
MINI、確実に進化していますね。
でも、試乗を終え、GPに乗り込むと、やはりこれが一番だと思ってしまう自分がいます(笑)

|

« 八ヶ岳ツーリング | トップページ | おっと »

コメント

お疲れ様です〜!軽症で何より!ってか何気に良い思いをされててw

ツーリング前にに給油して、本日給油しました!
GP、あれだけ楽しい運転をしてリッター12km越えでしたwまんぞく〜happy01

投稿: R50 | 2010.06.01 21:25

R50さん、こんばんは!
う~ん、軽症なんですかねぇ~。
どうせなら、「どこそこのパーツ交換します!」っていう方が安心出来た気がします(笑)

ONEは非力な感じがしましたが、新機能を知るにはいいかも!?
ただ、やはりR56JCWに比べると乗りにくい気が・・・。

リッター12でしたか~。
私は途中給油で計測不能でしたが、あれだけの走りをして12はいい数字ですね。
あぁ~出発前に満タンにしておけば良かったぁ~。

投稿: TAKA | 2010.06.01 21:45

TAKAさん

こんばんわ
ノッキングセンサーの方でしたか。
保障期間中なら迷わず無償交換でしょうが、パーツが割と高いことと在庫が無かったので、とりあえずセンサーの清掃とエラーのリセットでの対応としたのでしょう。
再発したら今度は交換となるでしょうが、ちょっと気になったのが、小淵沢でガソリンを給油する前、地元で給油されたものと思いますが、いつもと同じGSでしたか?そうだとすると、小淵沢のGSのガソリンが怪しいということも考えられます。法律でガソリンには混ぜ物をしてもよいことになっており(100%純粋なガソリンはなく、通常でもハイオクに不純物が5%くらい混じっている)、それをいいことにGSによってはハイオクに軽油をかなり混ぜてコストダウンしているところもあり、品質つまりオクタン価が低くなっているところもあるようで、それにあたってしまうと今回のような障害につながってしまうことも考えられます。
エラー警告がいつからなのかが分かれば、そのあたりの可能性がもっと探れますが、個人的には地元でも出先でもいつもと違うGSはちょっと不安なところがありますね。また、元々日本のハイオクは欧州に比べてオクタン価が低いので、欧州車はシビアに反応してしまうようです。
まあ、しばらくはちょっと不安でしょうが、結果的には軽症だったということで良かったですね。

投稿: DJ | 2010.06.02 00:22

DJさん、おはようございます~。
そうそう、私もノッキングセンサー異常ということで、昨日帰宅してから真っ先にガソリンを疑いました・・・。
伝票がまだ財布の中にあったので、レギュラー入ってないか?って思ってすぐにチェックしたものの、ハイオクでした。
給油したのはエネオスでして、いつも入れているのもエネオス。
う~ん・・・って感じです。

ノッキングセンサーって高いんですか!
一応、延長保証に入っているので、「適用範囲内のはず」というセールスの回答は得ていますが、今度発症したら交換間違いないでしょうね。

しばし様子見してみます!!

投稿: TAKA | 2010.06.02 06:39

TAKAさん

こんにちわ
ノックセンサーですが、25ドルくらいなので工賃入れても1万円以内だと思います。ごめんなさい。
カムシャフトセンサーやラムダセンサーなど他のセンサー類は部品だけでも万円単位なので、異常を検知するセンサーが先に壊れてどうするの!って思うことが多々あります。
関東だと各県にディーラーが多く、また、千葉にパーツセンターがあるのですぐにパーツが入手できるためディーラー毎にはパーツをストックしていないものが多いですが、1県1ディーラーの環境だとそれなりにパーツをストックしているのかもしれませんね。そうするとやはり、これだ!という車輌側の原因は分からなかったということかもしれませんね。

GSですが、同じブランドでもガソリンをタンクローリーで納品した後はFC(フランチャイズ)店任せなので過信は禁物ですよね~。昨年だったと思いますが、北海道で混ぜ物が発覚したときは、給油した何台かがノッキングを起こし整備工場でガソリンを検査したら灯油が大量に混ぜられていたってことでした。
もっと言うと、別のブランドなのに石油元請から同じガソリンが供給されている=GSに荷降ろしするまでは中身は同じってこともあり、ブランドにこだわるのもあまり意味が無いようです。

GP先発隊TAKAさんのGPに起こる症状は「明日は我が身」ですので(笑)、今回はガソリンが原因であって欲しいですう。(センサーの場合、結局よくわからんということが多いため)

投稿: DJ | 2010.06.02 11:58

DJさん、値段調べてくださってありがとうございます!
交換するにしてもその値段であればホッとします。
延長保証の場合、不具合パーツの写真をBMWに送って許可を取らなければいけないということなので、許可がおりなければ実費ですもんね・・・。

こちらの場合、パーツの取り寄せは翌日には入りますが、やはり関東圏でのスピード納品(?)にはかないませんね。

スタンドの件、勉強になります。
いつも入れているスタンドが来月で閉店になるということもあって、次のスタンド選びをどうしようかと思っているところでした。

今日は警告灯も点灯していませんし、このまま問題なく過ごせていければいいな~って思っています。
ほんと、ガソリンが原因であってほしいです・・・。

投稿: TAKA | 2010.06.02 13:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32524/48516478

この記事へのトラックバック一覧です: 警告灯:

« 八ヶ岳ツーリング | トップページ | おっと »