« ソーシャル・ネットワーク | トップページ | 整理中 »

2011.01.30

MINI OPEN HOUSE

230130東京にお住まいのGPオーナーDJさんから1月29日と30日の両日、お台場にオープンしているMINI OPEN HOUSEのレポートメールを頂戴しました。
MINIネタに困っている当ブログ、DJさんの旬な情報は有難い限りでございます。
駐車場がMINIばかりというのがすごい・・・。
R50&R53の後姿を見付け、ホッとしてみたり(笑)

2301301DJさん、そして当然私も驚いたのが、JCWの19インチホイール。
こ、このデザインは・・・・。
GP純正ホイールの4本スポークが5本スポークになった感じじゃありませんか~。(デザイン上、これを単純に5本スポークと言って良いのかはよく分かりませんが・・・)
とかく重いMINI純正ホイールの中でも、GP純正は割と軽めだったこともあり、この5本スポークも軽い方になるのかな?
あっ、でも19インチだから、そうでもないかな?
いやぁ、しかし、5本スポークもなかなかいい感じだな~と思っちゃったり。

2301302あと、こっちのシルバーの枠なしバージョンも。
これの違いはなんでしょう?
GP純正に慣れているので、上のシルバーありの方が良く見えますが、こっちもなかなかいいですね。
シルバーバージョンで思う腰高感がなくなるような気がします。
なお、会場にはシャシーカットモデルが展示され、自由に触れたり、MINIのイベントではお馴染み「レーシングタクシー」あったりと、なかなか楽しむ事が出来るようです。
DJさん、今回も情報ありがとうございました!!

|

« ソーシャル・ネットワーク | トップページ | 整理中 »

コメント

はじめまして。

DJさんに誘われて、GPの世界に足を踏み入れてしまいました、東京支部の『さくたろう』と申します。

登場が遅くなり、申し訳ありません。様々な理由から、まだまだタコメーターの距離を伸ばせずにいますが、走る事は大好きなのでどうぞ宜しくお願いします!

投稿: さくたろう | 2011.02.01 20:21

さくたろう様、はじめまして!!
DJさんから本名を伺っていましたので、最初HNを拝見した際にピンと来なかったのは内緒でございます(笑)

希少種であるGPオーナー様がこうしてコメントして下さるのは、本当に有難く思っています。
次回オフ会の際には、GPを並べて記念撮影しましょう~。

私も、GPの距離がなかなか伸びない人です。
今は事もあろうに「ぎっくり腰」なんかをやってしまい、尚更MINIに乗ることが出来なくなってしまい、2ndカーであるジムニーを乗り回しております。

そんな管理人ではありますが、今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

投稿: TAKA | 2011.02.01 20:34

さくたろうさん(って、いつもと呼び方が違うのでちょっと慣れませんが。。笑)

以前にも説明しましたが、このみにろぐはかなりの歴史があり、MINIに関して経験に基づいたデータベースが豊富なので過去に遡る形で見てみてください。まずは左のカテゴリのTroubleがとても参考になります。

TAKAさんの1号機のCOOPERはR50ですが、GPも基本的な構成は一緒なのでとてもためになります。
たとえば、http://mini.way-nifty.com/mini/2005/04/post_77d8.html
は、目からウロコ情報でした。ビビリ音が出ると普通は緩んでいるところを締めるということを考えると思いますが、反対なんですよね。
また、http://mini.way-nifty.com/mini/2007/05/post_1f54.html
では、重箱の隅を突っつくような洗車をする私にとって(笑)、知っておいて良かった~情報でした。確かに少し強めに押すと簡単に奥側に行っちゃいそうでした。

ディーラーで聞いても「そんなもんです」レスしか来ないような些細なトラブルでも、とてもためになる情報が満載ですよ。

投稿: DJ | 2011.02.09 18:37

あはは!!
DJさん、ありがとうございます。
今、リンク先の記事を読んで、「あぁ~!」とか「懐かしい!」と思わず口に出てしまいました。

結構、ブログのネタってトラブル系が多いような気がします。
問題発生で沈むのとは裏腹に「いいネタ出来た」と思う自分がいるのは何とも・・・(笑

さくたろうさん、DJさんのように使って頂ければ大変嬉しく思います~。

投稿: TAKA | 2011.02.09 21:32

TAKAさん

>「懐かしい!」
内容もさることながら面白いのはそこなんですよ。清里のときに言ったかもしれませんが、TAKAさんにとっては昔の話ですが私にとってはつい昨日のような感じで、そのギャップも面白いですよね。

「TAKAさん、パワステホースを交換してから、その後漏れたりしてませんか?」
と思わず聞いてしまいそうですね。

投稿: DJ | 2011.02.09 22:45

え・・・
パワステホース・・・。
確か、COOPER時代!?
うわ~、もう何が何だか分からなくなっている自分がいます。

でも、おっしゃるとおりで、私自身結構、過去記事を参照する事はあります。
オイル漏れの時なんかは、COOPERの時どうだったんだろ?とか。
小さなことの積み重ねですが、当時のちょっとした情報が役に立つものですね。
そう考えるとGPの故障が少ないです(単純に乗っていないだけという話にもなりますが・・・)

投稿: TAKA | 2011.02.09 22:58

TAKAさん

これご自宅の車庫のコンクリだと思いますが、
http://mini.way-nifty.com/mini/2005/12/post_a6bb.html
早めにパーツクリーナーなどで掃除しないと、しみが残ってしまいますよ!明日帰宅したらすぐにやるようにっ!(って、いつの話やねん)。

先日さくたろうさんも同じトラブルに見舞われたわけですが、漏れを発見時の様子、ホース交換で様子見とTAKAさんの時と笑っちゃうくらい一緒だったので、本当に時空を超えちゃったような感じでした。

投稿: DJ | 2011.02.09 23:26

やはり、このネタの時でしたか!
結局、パワステポンプまで交換する羽目になったんですが、これがGPでもまた起こり得る訳ですね・・・。

自宅のコンクリ、確かこの冬の大掃除の際に、コンクリート塗料なるものを吹いて綺麗にしたつもりが失敗して逆に汚くなったという逸話がありますcoldsweats01

単純にパーツクリーナーだけでいいんですね・・・。
これからはちゃんと掃除しま~す!!

投稿: TAKA | 2011.02.10 05:24

TAKAさん

話が脱線してきて申し訳ありません。

コンクリにオイルこぼれた(こぼした)場合は普通のパーツクリーナを沢山ふき付けて油分を広がらせてから水で洗い流せばある程度は薄くなりますので、コンクリが汚れて行くうちに分からなくなりますが、屋根付だとあまり汚れませんので跡が気になるかもしれません。

そこでご紹介したいのが(ってテレビショッピングかい)、バイオ系のクリーナーです。これはタンカーからの原油漏れなどに使用されるオイル処理剤と同じ原理で、バクテリアが油分をどんどん食べてくれるというものです。コンクリだとどうしても油分が浸透してしまって汚れが落とせなくなりますので、バイオクリーナーだと完全には落とせないまでもかなり効果的です。
http://mfaoki.client.jp/micromusle.html
ご参考まで。

投稿: DJ | 2011.02.10 22:45

DJさん、これはほんとにテレビショッピングですね~(笑)
なかなかこういった商品を目にする機会ってないものですから、大変参考になります。
値段もそんなにしないですし、1本買おうかな・・・と。
ありがとうございます!!

投稿: TAKA | 2011.02.11 04:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32524/50725513

この記事へのトラックバック一覧です: MINI OPEN HOUSE:

« ソーシャル・ネットワーク | トップページ | 整理中 »