« ヘッドレスト | トップページ | ようやく・・・ »

2011.08.15

発煙筒

230815R50の頃からMINIの発煙筒は助手席のすぐ下。正直、邪魔でしょうがない位置です。
おまけに変な位置にステーがあるため、KAROマットがピッタリとセット出来ないのは問題。
そこで、前車GPの時もそうでしたが、納車早々にステーごと取り外して移設。
最初からここじゃないの?と思えるほど・・・。

|

« ヘッドレスト | トップページ | ようやく・・・ »

コメント

これは助手席側ですかね?
ボンネット開けるレバーが助手席側??
燃料の給油口も左でしたよね???
なんか車に慣れるのに時間が掛かりそうですね。

うちの発煙筒は行き場がなくてグローブボックスとか座席裏のネットとかをウロチョロしています(笑)

投稿: やぎちゃん | 2011.08.15 15:30

そうなんですよ!やぎちゃん。
我々R50世代からすると、ボンネットオープナーが助手席になるなんて信じられませんよね。
でも、R56も助手席側にあるらしく、今のMINIはこれが普通のようです・・・。

給油口も左側です。
これはエンジンを切れば手動で開けられるので良いのですが、R50、R53とシルバーのフューエルキャップにしていただけに、今回の同色キャップは寂しかったりします。

発炎筒は困りますよね~。
COOPERの頃は、助手席を前に出すだけでスポンッと発炎筒が抜けたのが耐えられませんでした。
設置場所考えて欲しいものです。

投稿: TAKA | 2011.08.15 18:06

パッと見、左ハンドル?かと思ってしまいましたw
私もMINIの時は助手席に座る人多くが蹴る記憶が

投稿: 地下の見習い蜂 | 2011.08.15 20:14

横から失礼します。

R56からボンネットオープナーは助手席側になっているのですか...全く気付きませんでした。
MiToの右ハンドルも同様でして、「ハンドル位置を右に変えただけじゃん。流石アルファだなあ(笑)」と思っていたのですが、まさか、現行MINIもこうなっているとは...

MINIは一応は英国車なんだから、これはいかがなものかと思います。

投稿: ショウ | 2011.08.15 21:19

蜂さん、我々R50系に乗っていた者からすると、R56を飛ばしているので、ボンネットオープナーが助手席側なんて違和感ありまくりです。
変なサイドブレーキにしても、右ハンドル車は使いにくいですし・・・。

発炎筒、やはり蹴っ飛ばされていましたか!(笑)
そんな運命なんですねぇ・・・

投稿: TAKA | 2011.08.15 21:47

ショウさん
仰るとおりで、左ハンドル仕様をそのまま右ハンドルにしただけの感じです。
その点、R50系はそれなりに右ハンドル仕様になっていましたよね・・・。
しかし、あまり開けるものでないにしろ、助手席側のオープナーは使いにくいです。
グローブボックス内にあるジムニーに慣れているので、助手席側から開くのは若干慣れているとは言え、変な感じです。

投稿: TAKA | 2011.08.15 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32524/52455826

この記事へのトラックバック一覧です: 発煙筒:

« ヘッドレスト | トップページ | ようやく・・・ »