« ロンドンがやってきた | トップページ | ビジビリティ・パッケージ »

2012.11.07

ボンネットインシュレーター

Dsc_01721全然知らなかったんですが、同じクロスオーバーでも、COOPERにはボンネットインシュレーターが付いていないんですね。
結構エンジン音がうるさかったので、ロンドンな代車のボンネットを開けてみてビックリ!う~ん、なんかスカスカですよ?
Sには付いているボンネットインシュレーターにどれほど効果があるのか、正直実感していませんが・・・。

|

« ロンドンがやってきた | トップページ | ビジビリティ・パッケージ »

コメント

TAKAさんこんばんわ

これはBMWのコストダウンの一環です。
パーツで買っても数千円なのでたいしたことなさそうですが、他にもあれこれ積み重ねると結構なコストダウンにつながります。
ボンネットインシュレータの効能ですが、消音効果はほとんど無く、冬季にボンネットが結露したときエンジンの熱による湯気対策です。

投稿: DJ | 2012.11.07 21:45

なるほど~。
湯気対策でしたか!
同一車種でも、グレードの違いでこんなところがコストダウンの対象か~というのがありますよね。
その割に、R56はSでもJCWでも全くボンネットインシュレーターが入っていないので、一体どうなっているの?という疑問があります。

投稿: TAKA | 2012.11.08 06:13

クロスオーバーのボンネット空いてるところ、始めて見たかも!
音、そんなに違うんですね!?

投稿: るびぃ | 2012.11.08 12:36

るびぃさん、ロンドンな代車の色んなところをチェックして比較するのが楽しい今日この頃です(笑)
エンジンをかけた時、このCOOPERはすごく大きな音がして、気になったんですが、よ~く考えるとSも同じだったかも?と思ったり・・・。
実にいい加減ですねcoldsweats01

投稿: TAKA | 2012.11.08 14:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32524/56064197

この記事へのトラックバック一覧です: ボンネットインシュレーター:

« ロンドンがやってきた | トップページ | ビジビリティ・パッケージ »